★お米のご注文はこちらから  ★農TシャツブランドAGRI PEACEAGRI PEACE

2012年09月01日

落ち込んでいましたが、、、。



ファーマーズマーケットでは風評被害で米が売れず。
ノイローゼ気味でした。
安全と安心の距離をもう縮めることができないのか??


さらに追い討ちをかける出来事が。
名古屋のツアー会社さんとコラボで
稲刈り体験のツアーができ喜んでいました。
この企画により都市と農村の交流ができ、
自然豊かな若狭に足を運ぶきっかけに、
若狭のイメージを風評被害を変えるきっかけに、
集落の活性化につながると喜んでいました。
集落の活性化にもつながるだろうと
集落の公民館を借りて
着替え、トイレ休憩、昼食づくりなどさせてもらう予定でした。

が、、、。

区長さんに相談した所
個人の営利活動に対して集落の公民館は貸せないと断わられてしまいました。

本当にショックでした。
どちらかというと喜んでもらえると予想していたのですが。

この集落にお世話になっているので恩返ししたいと思っていましたが。
この6年間 ワークステイなど大学生など農業体験を受け入れてきました。
自分のためでなく 集落にもいいことだと思っていましたが、、、。
一部の方には個人の営利活動としか写っていなかったのにショックを受けました。



ぶっちゃけ 本気で移住計画しなければならないのか?
悩みに悩んだ2週間でした。
稲刈りが始まるというのに、、、。
気持ちを切り替えることができませんでした。


いいタイミングで25日鯖っ人のメンバーが我が家に遊びに来てくれました。
鯖っ人の思い出の徳成寺へ
私の尊敬する住職のいる徳成寺へ
仏式の結婚式を挙げさせてもらった徳成寺へ
遊びに行ってきました。
その時に 今悩んでいることを素直に相談させていただきました。
そして説教をいただきました。
救われました。
恥ずかしい話、人のためと頑張ってきたことが理解されていなかったということで
ショックを受け、そしてだめなことに怒りと恨みという感情まで湧いていました。
鯖っ人の方が来てくれたこと、そして徳成寺へ遊びに行ったこと。
偶然なのか必然なのか
本当に自分自身の心が救われました。


説教の内容は、
村、集落は一つの社会である。
何か集落のためと思ってやりたいのなら
(問題点を)知る
(解決策を)知らせる
(そのために)組織する

この順序が大切であると説教をいただきました。

思い返せば、知らせるという行為をしていませんでした。
集落のためにと個人的に考え実行してきました。
僕は大学卒業後就職の経験がありませんでした。
ずっと好きなように生き、
やりたいことをやってきました。
それが今回の失敗につながったとわかりました。
全て自分の責任とわかりました。
これを機会に今後は集落の人に知らせることから始めたいと思います。
すると気が楽になりました。心が救われました。自分自身が救われました。







そして住職から手書きの1枚のメッセー字をいただきました。


IMG.jpg

思わず合掌。










それから公民館の件は
集落の公民館は使用できませんでしたが、
地区の公民館では快く貸していただけました。
なんとかツアーのお客様を受け入れる体制は整いました。





よしっ 今日から9月
最も忙しくなる季節。
天日干し米の頂点を目指して頑張るぞ!!






尾崎ファームの商品

尾崎ファームのお米は「尾崎ファームホームページ」からご購入いただけます。


posted by おざQ at 10:44 | Comment( 2 ) | 田んぼ
この記事へのコメント
すべてが好意的に理解してもらえる、というのは田舎に限らず無いと思うんですが、
田舎出身者として思うことは、普段から地元の人に機会のあるごとに、
いろんな思いや計画をさらりと話しておくといいのかなと思います。
そうすると、その地域・集落で受け入れられそうなこととそうでないことが見えるし、
普段から話しておくことで地元の人の心理的抵抗も小さくなるかもしれません。
そして取り組みは地元の人(で興味のある人)を巻き込むものだとよりいいかもです。
その辺は興味のある人と興味の無い人がいるので、
取り組みごとに興味のある人と一緒にやるといいのかなと思います。

とまぁ実際に田舎にいてやってるわけでもないのに語ってしまいましたが、
その集落の雰囲気や個人個人の嗜好や考えを把握した上で行動するというのが
特に田舎だとスムーズにことを運ぶ上で大事になってくるかなという気がします。
Posted by H2 at 2012年09月04日 07:26
確かにおっしゃるとおりだとつくづく感じました。
反省です。

集落の人と話す機会は
消防団や総出などなどあるので
休憩の時や飲み会のときなどに
自分の取り組みについてさらりと話をしていこうと思いますね。

なぜ それを今までできなかったのか
自分に不思議を感じています。

いいことをしてるんだという
勝手に思い込んでいて
調子に乗っていたのかな??

コメントありがとうございました。

さぁ これからイクヒカリの稲刈りしてきます。
Posted by おざQ at 2012年09月06日 08:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

★お米のご注文はこちらから                                              ★オリジナル農TシャツブランドAGRI PEACEAGRI PEACE                                        農T、農キャップ、農トレーナー、農カンバッジ、農ステッカー、農エプロン、農クッション、農マグカップ、農ペットグッズ